So-net無料ブログ作成
検索選択

コミなび【秘密の痴漢指導~先生、これってセックスじゃないですか】 [コミック]

コミなびはケータイオリジナル作品を含む

25,000以上のコミック・写真集を配信中!


アニメやドラマで話題の作品や、ちょっとオトナな作品まで

なんでもありますよ♪

 無料立ち読みも可能です!!

いつでもどこでもあなたの

「今読みたい」

にこたえます★


月額会員登録


※サイト利用料:300円~







 

痴漢に遭った自分のクラスの美少女で巨乳、
今時珍しい全滅危惧種的に純真な
大野紗江を助けたことから始まる
秘密の痴漢指導は・・・。

痴漢され、快楽に堕ちていく美少女凌辱
今すぐ作品を読みたい人は、
まずは無料立ち読みで中身をチェック

【あらすじ】

 コミなび

【秘密の痴漢指導~先生、これってセックスじゃないですか】

のエロ漫画あらすじです。

秘密の痴漢指導のあらすじ


朝。

俺(教師)はいつもの使っている通勤電車に乗って学校へと向かっていた。

学校では化学の先生をしている。

でも俺は生徒からは尊敬なんてされず、いつも馬鹿にされ見下され、

授業も退屈だと、

陰口大好きな女生徒たちから退屈しのぎの会話の餌食にされている。

普通なら教師として注意する場合でも、

こんなご時世だから下手に生徒を怒れば、明日にでも三面記事を飾り、

ネット上に俺の個人情報がさらされるかも。

そんな窮屈な学校へと今日も行くのかと思うと、憂鬱だった。

毎朝の変わらない満員電車にも、いつしか慣れてしまい、

むさ苦しいサラリーマン体臭をかがされ押し合う電車の中、

気づくと痴漢されている女生徒の姿が目にとまった。

その女生徒に見覚えがあった!

確かウチのクラスの大野紗江ではないか!

美少女で巨乳。今時珍しい全滅危惧種的な純真無垢(と思っている)

な彼女が男に体をまさぐられていた。

痴漢だ!

相手の痴漢は良く見れば弱そうな、俺でも何とかできそうな相手だった。

そこで俺は、これ見よがしに痴漢をしていた男から彼女を助けた。

そのまま痴漢を駅員に突き出し、俺と紗江は一緒に学校に登校した。

痴漢に遭った時のことを聴けば怖くて何もできなかったらしい。

まあこんな大人しい性格の彼女なら仕方がない事だろう。

彼女から何度も感謝され悪い気がしなかったが、

適当なアドバイスをと、

「何かあったら相談しろ!」

と、一応に教師らしいことを言ってあげたが、

「痴漢が怖くて何も出来ない・・・」

と気弱くて、俺はそんな彼女の弱みにもしやとある欲情を抱き始めていた。

そんな彼女から放課後、痴漢のことで相談を受けた。

今朝みたいなことがまたあったらと不安な様子。

だったらこれから一緒に登下校してあげようとの俺の提案を快く受けた彼女。

俺の欲情に気づかず、こんなあっさりと俺の手の内に入ってくるなんて!

それじゃあ、しっかりと指導してやろうじゃないか!
              

              秘密の痴漢指導
                                  無料立ち読みはこちらからどうぞ

             ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

    【秘密の痴漢指導~先生、これってセックスじゃないですか】







秘密の痴漢指導 ~ 各話

1話 せ…せんせぃが…アソコを触ってくる!

2話 先生が特別にイチから教えてやろう…

3話 濡れ透けノーブラ姿でカゲキな痴漢撃退…!?

4話 密室トイレから漏れるエッチな汁と音…!

5話 確認テスト…!?入ってくる…先生の硬いアレ!
 


トラックバック(0) 

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。